読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大佐のぽつねん日記

主に作曲をしている大佐がぽつねんと書く日記です。

花粉症とカフカ(違う)

大佐でございます。

11回目、参りましょうぞ。

 

 

 

 

さて、もっともらしいタイトルを付してはみましたが、大佐はカフカをあまり知りません。

 

 

 

 

なんとなく「『花粉症』って単語と『カフカ』って単語はどことなくマッティングーだなぁ」とかなんとか、鼻づまりのせいで口がポケーッと開いたままアホ面で考えて、そのまま付しただけでございますです。

タイトルから「を? ぬわぁんだ文学かぁ? 花粉症とカフカの関連性について、機知に富んだ文章で読ませてくれんのか? をぉ??」と期待されてこられた方、申し訳御座いません。

 

開けっ放しのせいで渇ききった唇が割れました。まぁぱっくり割れて派手に血が出ました。痛いです。涙が出ます。涙で潤え僕の唇。

 

 

なんのこっちゃねん。

 

 

グロテスクですみません。

 

 

 

本題に移ります。

先の投稿で僕は自分の症状を「風邪である」と断定して書きましたが、その後職場にて、あんまり症状がひどい僕を見かねた同僚の方から勧められて、本日最寄りの駅近くの病院に行き、どうやら風邪とはまた違うらしいことが判明いたしました。

 

 

 

んで、ズバリ、その症状とはとは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花粉症です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、タイトル通りじゃねえか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽しいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽しくねえわ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけで本日のブログで書きたかったことがほぼ終わってしまった。。。

 

 

 

そうだ(まさかの本題を思い出す)、音楽活動の話を。

昨日時点でツイーティングはしましたが、いま僕がやっている(やろうとしている)ことの一つとして、サイゴック(@sai59san)さんという方とのユニット『タイサイゴック』というものがございます。

 

昨日、その楽曲として作った僕の曲『寂しさの音色』というものをピアプロに投稿しました。もしよろしければ僕のツイッターアカウント(@Strickland0101)に該当ページを固定しておりますので、そこからご覧くださいませ。ませ。

 

このほかにも色々と何がしかを用意しております。それらが始まりそうになったらまた告知(?)しますね〜〜。

 

あと、完全に蛇足ですが、近々また飲み会がありそうです。

 

 

 

さあ本日の更新はここまでに致す。

また、よろしくお願いしますー。

 

風邪

大佐でございます。

10回目、参ります。

 

みなさま、大変申し訳ございません。

 

このブログ始まって以来の長期間(つっても3日)間が空いてしまいました。

 

今からその間の理由を説明致す。

 

え? いらねえからとっとと引っ込め??

 

うむうむうううううむ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちゃかましいっ、たわけ者がっ!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、本題に入りましょうぞ。

 

 

 

なぜ大佐、これほどの更新の間が空いてしまったかというとですね、ええ。

 

大佐、なんと風邪をひいてしまったのです。

 

 

 

久方ぶりでございました。

ていうか「ございました」とか言ってますが実際には微妙に現在進行形でございます。

鼻水、主に鼻水が止まらずということでございます。

 

三日前なんてひどかった。オカンが。いやオカンではない、悪寒が。

震えながらベッドで眠っていました。別に悲しいことがあったわけでもないのに。

 

 

 

ということで本日10回目の更新はお詫びということで締めさせていただきたいと思っておりやす。

次回からは定期的に更新していきたいと思っておりますが、思っているだけでどうなるかははてさて…。

 

 

短めですが、諸事情(主に体調)により、本日はここまでに致す。

また、よろしくお願いしますー。

 

 

バンドやギター

大佐でございます。

9回目、参りましょう。

 

突然ですが、僕はこれまでバンド活動というものをしたことがありません。

一切。

 

他方で、バンド活動というものに多分に憧れを抱き続けてもきました。

学生時代はなんとかバンドを組もうともがいたりしていました。

しかし一向に組めません。

なぜ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

友達がいなかったから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはもう、今までずっとそうです。

自分の人生の大きな大きなテーマです。

「(僕は)友達が少ない」。

友達をください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

友達はもらうもんじゃねえ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうですね。

 

 

 

 

 

 

 

まずもって、「友達」じゃなくても、「知人」程度の人たちの中にも、そもそも日常的、恒常的に音楽を聴く人がいませんでした。

全くもって無理ゲーでした。確実にね。

 

 

仕方ねえ、一人でやろう。

 

 

このように思った学生時代の大佐は、ある日ギターを買う決意を致しました。

偶然、数少ない友人のお母さんがギターをやっている人だったので、「大佐くんにはちゃんとした楽器屋で楽器を買ってもらいたい」と仰ってくださり、楽器屋へ連れて行っていただけることになりました。

 

 

たどり着いたのは中古専門の楽器屋でした。

 

 

その時学生だった僕、そもそもそこが「中古専門」だということさえ知りません。

 

「すげえー! ビンテージっぽい、ちゃんとした楽器店だー!」

 

めちゃくちゃはしゃぎました。

学生として致命的なくらいはしゃぎました。

そのままのテンションで意気揚々と店内へ。

当然、品物の中には古臭いものも多くございます。

何と言っても中古でございます。

 

ここで悲報です。

お母さん、ギターの演奏は相当に上手い方でしたが、こと楽器そのものの目利きとなるとからっきし経験がない方でございました。

そんなことをギターのギの字も知らない学生時代の僕には知る由もございません。

お母さん、そんな僕に、とあるギターを進めてくださいました。

 

「大佐くん、このギターいいわよ。なんかビンテージっぽくて最&高」

 

お母さんが勧めてくださったのは「激★安 叩き売りの中&古 現品限り!!」と記載がありましたギター、しめて5000円。

ネックがありえない方向に反り、品物であるにもかかわらず、弦はこれでもかというくらい錆び付いておりました。

僕はお母さんを見ます。

お母さんも僕を見ます。

そして、真正面から僕に向かって一言、

 

 

 

「最&高」

 

 

 

僕は迷わずそのギターを買いました。

なけなしのお小遣いが消し飛びました。

数日後、硬すぎる弦に指の皮も消し飛びました。

 

 

 

あれから幾年月。

あの時のおかげか、もしくは別の何かが働いたのか、僕はある程度ギターが弾けるようになりました。

 

しかし、お母さんはその事実を知りませぬ。

 

あれ以来全く会う機会がありません。

元気にしているでしょうか。

たまに思い出します。

お母さん、あのギター、まだ部屋の片隅にあるよ……。

 

 

 

 

 

今日の更新はここまでにいたす。

また、よろしくお願いします〜。

 

曲を作っている

大佐でございます。

八回目、参りましょう。

 

今度こそ真面目にやらせてください。お願いします(誰に

 

 

さて、今日の更新は「作曲」にします。

もう記事のタイトル通りです。現在、大佐は曲を作っております。

鋭意制作中と言っても差し支えはないでしょう。

 

 

ここでは僕、大佐が普段どんな曲を作っているのかを、需要がないことを重々承知の上で一方的にお伝えさせていただければと思いまする。

 

 

基本的に僕は自分が聴く分にはロックが好きです。

テクノとかも好きは好きですが、聴き始めてまだ日が浅いです。でもやっぱり好きは好きです。ええ? なんなんだお前は。

 

 

なので作る曲もロックとか多いのですが、ところがどっこい作曲って難しいところ。

僕は基本、個人で曲作りの全部をしているので、ロックとかを作るとなると当然、一人で全部ができる方法に頼らざるを得ませんでござい。

平たく言ってしまうとそれがDTMな訳で、すなわちDAWというものを駆使した作曲になるわけで。

 

 

するとなんと不思議なことでしょう。

あくまで僕の話なのですが、ロックって、個人的に全部作るとなると難しいんですね。これが。

 

 

DAWを使い始めて、間も無くそれを痛感しまして、その後早々と幾年月が流れました。

その後DAWの種類を変えたり、パソの方を変えたりと色々して、現在も四苦八苦しているところなのです。

 

 

その間にテクノなんぞも作り始めてみました。

すると、どこかの記事にも書かれておりましたが、テクノって、なんとびっくり、ロックを作るよりも、一人で曲を作ることに向いているジャンルだったんですね〜。

 

 

それを知ってから、ぼちぼちテクノを作り始めて今に至る。

現在作っているのはテクノ、ロックが半々ですかね。

ちなみにニコニコに動画形式であげているのは、あれってテクノって言ってもいいのかしらん? なテクノです。はい。

 

 

今日も作ります。とりあえずぼちぼちと。

おそらくミクさんに歌ってもらうのだと思います。その時は是非とも聞いておくんなまし。

 

 

本日はここまでにいたす。ちょっと真面目にやれた。。。いがった、いがった。

また、よろしくお願いしますー。

お料理(主にスシ)

大佐でございます。

なんだかんだの七回目。

 

前回同様、真面目回にいたしまする。

今回のテーマはずばり、お料理でございまする。

 

 

本日のツイーティングにもあげさせていただいた次第ですけれども、約1年ぶりに自炊をやりました。

該当のツイーティングをご覧いただければ一目瞭然のゼンでございますが、献立は豚丼と味噌スープ。そしてこれを機に自炊の方を、できる限り再開させていきたいなあと思っております。

 

はて、一体なぜ突然に?

 

真実はただ一つ。

 

 

金がないから。

 

 

お金をください。

ドドンとください。

 

 

 

 

先日、職場対抗スポーツ大会なるものがありました。

その時、意気揚々と会場へ繰り出した僕の職場は惨敗。

落胆気味の僕ら、残念賞(参加賞かね?)でいただいたのはナント宝くじ。

当然期待をいたします。

ほくほく顔で北北東へ帰宅。

そして迎えた当選発表当日。

前日は眠れませんでした。

これで夢の億万長者だ…。

ギロッポンの高Qマンションでシースーを食らい、シャンペンスーパーノヴァのおヒョヒョイな毎日だ…。

そう思うと仕事も手につきません。

ミスを連発、百連発。

北斗百烈拳。

見事に喰らいました。

大急ぎで帰宅してパソコンにて当選確認。

落選。

 

 

 

 

落★選。

 

 

 

 

 

 

その日はスーパーのシースを喰らいました。

美味しかったです。

普通に。

 

 

 

 

 

 

 

ふざけちゃったな。。。。

途中から料理関係ないしな。。。

本日はここまでにいたす。

またよろしくお願いします〜。

音楽(やり直し)

大佐でございます。

六回目、参りましょう。

 

 

前回の宣言通り、そろそろちと真面目にやっていかなければキャラが崩壊する一方だということに今更気付きましたので、これからは少しずつ真面目にやっていきます。

って言っても元来ふざけた部分を多分に持っている人間ではありますので、今まで通りふざけ倒したブログも書くことがあると思います。何とぞご了承くださいませませ。

 

 

まず、結局うやむやむやになっている「大佐のこと」について、小出しにしながら話しますね(やっぱり小出しかい)。

 

とりあえず僕、大佐は音楽をやっています。

歌唱については、主にボカロ(初音ミクしか持ってません)に歌っていただいているので、ままま、ボカロPとも呼べますでしょうか。

これは事実でござい(暇な方はニコニコとかpiaproとか覗いてみてください。同名でやっております)。

 

そして、(今回の更新で目玉にしようと思っている)昨日の更新でぶっ飛んだ回答をしてしまった、僕の音楽の嗜好でございますけれども、個人的に影響を受けているアーティストをあげると本当にきりがないので、大雑把に主要なところをあげます。

 

 

 

ロック系だと、邦楽ならELLEGARDENナンバーガールなんかは大好きです。今までずっと聴いてます。

洋楽だとOasisですかね。これは外せない。また、月並みですがビートルズも好きかな。あと最近はゴリラズとかめっちゃいいなと思っています。

 

テクノ系であれば、最近聴き始めたばかりだからあんまり威張ったことは言えませんが、ケミカル・ブラザーズとかダフト・パンクとか、あのあたりはいいなぁと思います。

 

ヒップホップも好きですね。N.W.A(映画メチャ良かった)、エミネム、すごくいいと思う。でもヒップホップはあんまり数は聴いてないです。

 

ジャズですか? さらにあんまり聴いてないですが、ジャンゴ・ラインハルトは秀逸でした。「マイナー・スウィング」ですね。あとはちらほらマイルス・デイヴィスとか、あのあたりをどこかからちょこっと漁っている程度です。

 

クラシック? 本当に聴いてないですが、あげるとするならヤナーチェクは良かったかな。チャイコフスキーもいいかもしれない。この二人に加えて、ベートーヴェンとかを授業で聴いていて、なーんかいいなぁと思う程度でした。気が向けばたまーに聴いてます。

 

あとはジャンル分けが難しい(のか?)アーティスト、例えばビョークDispatch(アメリカのインディーズアーティストです。日本のウィキに載ってなかったです)、レディオヘッドなども、ままま聴きます。はい。

 

 

 

 

ええ。ここまですごく真面目に語ってみて思うこと。

 

 

 

お前一体誰やねん。

 

 

 

 

 

え? どうしたの? いきなり?

なん、なん、なんですか?

むしろ頭がおかちいのか?

マヂでおかちいのか? 頭が?

 

 

 

 

 

前回までふざけるだけふざけておいて、ここへきてマジに真面目に語りやがった。。。

大変申し訳ございません。でも今後はこういう更新も出来るだけ増やしていきたい(じゃないと変な人のまま活動が進んでしまう)と思っております。はい。

 

 

 

 

音楽について軽く語ったら疲れてしまった。

今日の更新はここまでにいたす。

またよろしくお願いします〜。

 

 

 

音楽

大佐でございます。

五回目、参りましょう。

 

 

前回はありがとうございました。ええ。

今回、五回目の投稿です。そろそろ真面目にやっていこうかなと思っています。そんなわけで、五回目はボカロPらしく、「音楽」のことなんかをちょいと話そうかね、と思っております。

というわけで五回目は「音楽」でございます。

 

 

 

 

 

僕、大佐は、とりあえずロックが好きです。

そして、テクノも、まぁ好きです。

以上。

 

 

 

 

 

 

 

……???!?!?

 

 

 

 

 

 

 

お???????????????

なめてんのかテメ????????

ひょっとしてナメてくれちゃってんのかテメ?????

 

 

 

 

 

 

 

ダメですよ、毎回毎回こんな風にしちゃあ。

 

東京湾に沈めますよ。マヂで。

 

 

 

 

 

 

 

それだけはやめてくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

はい。

 

 

 

 

 

 

 

…うん、順当に話が終末を迎えた。

 

フッ、しょうがないから先ほどの話を膨らませようかな。

しょうがないからな。フッ。

 

 

 

 

 

 

 

ええと、ロックは、主にパンクロックが好きです。

テクノは、まぁあまり詳しくないです。

以上です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うん。よし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チミチミー、ちよっといいかなー?????????

 

こっちおいでー? 悪いようにはしないからさあああああああああ???????

 

 

 

 

 

 

 

 

ダメですね。

完璧にあれですね。付いていったらやられるパターンですね。

何を? お察しください。

 

 

 

 

 

 

 

本日の更新は以上です。

次回もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

(次回あたりからそろそろ真面目にやろうと思っています……。)